NEWS

ハンドタオルに新色が登場!!

ハンドタオルに新色の白色が加わりました。
こども本の森のシンボルである「青いりんご」と同じカラーの刺繍がワンポイントになり、年代問わずお使いいただけておすすめです。

また、通常より少し大きめのサイズになっており、食後に口元を拭ったり、外で遊んで汗をかいた時などに活用していただけますので、お子さまとのお出かけに欠かせないアイテムです。

【2重でもなく3重でもない「2.5重ガーゼ」というこだわり】

使い心地にこだわり、3層になったガーゼの真ん中の生地をあえて変則的な織り方をすることによって2重でも3重でもない「2.5重ガーゼタオル」ができあがりました。
吸水性の高さを保ちながら、かさばらず、ごわつかず、しかも速乾性に優れています。

【高い吸収性とやさしい手触りを兼ね備えたタオル】

泉州タオルの特長である、織り上がったあとで洗いをかける工程の「後ざらし」を行うことにより、糊や綿糸そのものに含まれる油分や不純物が取り除かれ、綿が本来持っている高い吸水性を高め、ふんわりとやさしい手触りのタオルに仕上がります。

●神藤タオル株式会社
日本のタオル産業発祥の地、大阪・泉州地域の泉佐野市に工場を構える神藤タオル。
泉州タオルの技法を受け継ぎ「本当にいいタオルとは何か」を追い求め、開発を続けるメーカーです。

古い機械を使い続けることで生みだされる「ここだけにしかないタオル」は、職人の経験や高い技術、新たな発想やチャレンジ精神から生みだされています。

この他にも、こども本の森では大阪の企業とコラボレーションした商品や、オリジナルデザインの商品を多数ご用意しています。

ぜひ一度ご覧になってください!